憲法改正したくない、議論もしたくない、一体どういう事?

//憲法改正したくない、議論もしたくない、一体どういう事?

憲法改正したくない、議論もしたくない、一体どういう事?

米国に滞在していると、日本は本当にお花畑の国に感じる、議員は国益の為に何をしているのか‼と喝を入れたくなる。国際情勢はいよいよ緊迫し、世界秩序も大変動していると言うのに。特に立憲民主党・国対委員長の辻本は納得がいかないと憲法審査会を拒否、相変わらずモリカケ問題に拘る。自民党議員も議論に弱気、腹を据わった議員は何処にいるのだ。税金の無駄遣いと言われても致し方ない。憲法審査会は全会一致しないと出来ないからだ。こんな似非国会議員に国は任せられないと憂国の志士は怒り心頭だ。日本は2019年に大きな試練を受け、新天皇誕生もあり、天照大神様の心中を察すると申し訳なく思うのは私一人ではあるまい。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page
2018-07-08T19:27:56+00:00 7月 8th, 2018|