ブログ

/ブログ

季節の願いを込めて   植樹とお花見会

2018-04-09T13:19:24+00:00 4月 9th, 2018|

公益財団法人・国際文化交友会「月光天文台」にて、4月9日家庭倫理三島支部・西支部の合流でお花見会とハナミズキの植樹を行った。子供達の成長祈願と思い出作りの植樹は子供達の脳幹の記憶を育む。毎年この地を訪れ成長を見守って頂きたいと天文台の館長からのプレゼントだった。人生幾多の試練があってもハナミズキは「あなた」をここで待っている。明るい笑顔が見たいから。小さなミズキも子供達と一緒に成長し、自然が楽しめる天文台で何を語るのか・・・温かな思い出は生涯の友となる。

平安時代の貴族の着物の色に似ていることが名前の由来の御衣黄桜(緑色の桜)、様々な種類の桜がある天文台には27名の参加者と子供達、手作りのお弁当を広げその中で桜吹雪が舞った。おじいちゃん・おばあちゃんが見守る中の日本の懐かしい風景は健在だ。

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page

アミ号 世界に羽ばたく 日露の交友を深め、沼津の名を世界に発信!

2018-03-30T07:28:32+00:00 3月 30th, 2018|

日本全国の港に立ち寄りながら、韓国⇒ロシア(ウラジオストク)間の長い航海を続け「沼津」の名を世界に発信するアミ号。

頼むぞ!アミ号!!

雄々しき心に日の丸を背に、世界の帆船3000tの中でわずか10tの小さなアミ号が航海に出る。

溜アミ号船長の情熱によって、英国国際帆船協会主催の国際親善帆船レースに招待を受けた。世界各国の有名な大型帆船に交じって、日本から唯一帆船アミ号が外洋でファイトすることは大きな意義があり、人々に勇気と希望を与えます。沼津は、古くからロシアとの関わりも深く、海を通じて世界の帆船仲間との国際親善日・露親善などに貢献します。

皆さん是非、ご支援をお願いします。

 

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page

ロスアンゼルスからのご報告

2018-02-23T18:24:50+00:00 2月 23rd, 2018|

2月末から3月初旬まで、娘の住むパサディナに滞在、その間に現地の南カルフォルニア倫理法人会と家庭倫理に参加しました。多くの方々に出合いご縁を頂き「万人幸福の栞」、生活の筋道をしっかり実践している至誠に深く感動しました。倫理が米国でしっかり根ずく為の地道な活動に心からエールを送ります。

倫理純粋倫理の実践は多民族国家であればあるほど倫理観が問われ、銃社会の事件簿が報道される度に心が痛み、国を問わず心の家庭教育が如何に大切かが読み取れた。物、金、物質社会に振り回される社会に育った人間もふっと立ち止まる勇気を持ち、地球が破滅的な危機に見舞われている原因の一端は人間社会のエゴが原因である事を気付けば、心の世界観が変わるのだろう。

又、家庭倫理では日本の伝統文化、秋津書道、しきなみ短歌会も盛んであった事は大変嬉しい事です。しかし日本も高齢者ばかりの会員が残り、若い方達が殆どいない現状は、週一回の日曜日だけの家庭倫理は皆さん日本語学校や仏教界の会合などに行かれ、拡充の難しさが現れていた。日系二世や三世になると日本語がしゃべれない、中韓国人社会は母国語をしっかり継承している。この背景には複雑な事情があるようだ。世代が変わろうが足元の家庭の絆を深める言葉は大切だ。

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page